角砂糖1個、糖質4グラム。白米で取りすぎ?

白米などの炭水化物は体に悪いって本当?

炭水化物は糖質と植物繊維をまぜたもの。
糖質は脳や全身のエネルギーとなる。
必要以上の炭水化物を摂取すると余分な糖分が蓄えられ肥満になる。
糖尿病になると糖質が血管を傷つけることも。
糖質を摂らなくても体の中のたんぱく質やアミノ酸から新たに糖を合成することができる。

たんぱく質を分解していく時、筋肉も失われてしまうので損失が大きい。
糖質を生み出す時筋肉も分解する。
必要なエネルギーをたんぱく質、脂質でとろうとすると、肉だと数キロ食べないとまかなえない。

一般的な三食は糖分オーバーしている

糖質クイズ この三食で角砂糖何個分?
参考、角砂糖1個、糖質4グラム。
朝 ご飯・納豆・焼き鮭
昼 天ぷらそば・梅おにぎり
夜 ご飯・みそ汁・もろきゅう・冷奴・豚のしょうが焼き

答えは65個。
一日の糖質目標量は250グラム以下。
角砂糖62個分まで。
問題の3食は糖質オーバーしていた。
ご飯1膳分は角砂糖15個分。

お昼のおにぎりを控えるだけで糖質制限できる。
全員が糖質制限したほうがいい訳ではない。
血糖値が気になる人、内蔵型の肥満の人は糖質の摂取量を考慮すべき。

糖の摂りすぎを簡単に見分ける方法

ご飯食べた後眠くなる方は血糖が上がりすぎて二次的に下がりすぎて眠くなっている。
それは糖質の摂りすぎ。
お腹いっぱいになると眠くなるのはそのため。