雨が降ると古傷が痛い原因は湿気ではなく気圧

痛みの原因は湿気ではなく気圧の変化である。
一般的に晴れの日は気圧が高く、雨の日は気圧が低い。
気圧の低下は体にストレスを与える。
体がストレスを感じると、体内にヒスタミンという物質が作られる。

炎症が起こりやすいのは過去に炎症を起こした場所

雨が降ると古傷が痛い原因は湿気ではなく気圧
ヒスタミンは体のあちこちに炎症を起こし、危険を知らせる働きがある。
交感神経を刺激して痛みをもっと強く感じさせる。
古傷や過去に炎症を起こした場所に起こりやすい。

雨で古傷が痛い原因は、気圧の変化に伴う防御反応なのです。

寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった
寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった

原因不明の間質性肺炎 乾いた咳が止まらない 間質性肺炎を引き起

ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300
ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300

ビートたけしの家庭の医学、冬に増える不調解消スペシャルよりです。

喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった
喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった

頭痛の原因、お腹CTを取ったら副腎の異常だったとか、 長引く腹痛で胸

ミントタオルの作り方
ミントタオルの作り方

吸うだけで繊毛の働きがアップするのでインフルエンザ予防になります。

マージナルゾーンB細胞は肺炎球菌を見つけることができ
肺炎球菌と脾臓の関係、ひどい肩のだるさ激しい咳

ひどい肩のだるさ激しい咳。 命が危険な状態、肺炎球菌性肺炎だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑