息止め筋トレしすぎで血管が硬く強くなる

公開日: : 健康と生活の知恵

筋肉芸人である庄司智春に見つかったのは高コレステロール血症という病気。
ハードなトレーニングで、身長176cm、体重71kg、体脂肪11.9%。
PWVという血管年齢を測定する検査では実年齢39歳に対し、66歳だった。
タバコ吸わないし、酒飲まない。
なぜ血液がどろどろなのか?

血液検査で血液ドロドロの筋肉キャラ。
LDLコレステロール、基準値140未満 
LH比、LDLがHDLの何倍か基準値2.0以下
超悪玉レムナントコレステロール、基準値7.5以下
放置するとプラークが詰まり血管が詰まる。

超音波検査、頚動脈エコーでプラーク発見

脳に酸素や栄養を送る重要な血管の頚動脈に1.3mmのプラークが見つかった。
もろくて傷つきやすいものがあり、傷つくと血の塊ができる。
これを血栓という。
この血栓が何かの拍子で剥がれると脳の血管に詰まり、脳梗塞になる。
突然死の危険、言語障害などの後遺症が。

どんなとき剥がれるか

筋トレの後のマッサージ。
頚動脈をもんだりすると 剥がれたりする。
首中心じゃなくて 肩中心にマッサージするのがいい。

遺伝的にコレステロールが上がり安い体質がある。
両親、親父が糖尿病、おじいちゃんはくも膜下出血で亡くなっている。
病気のポテンシャルが高い。

原因は脂っぽい食生活

日本人の10人に1人が高コレステロール血症。
飽和脂肪酸 動物性脂肪を減らす。
お菓子 菓子パン 減らす。
痩せていても体質や遺伝の影響で悪玉コレステロールが増える人がいる。

脂身の多い肉、ポテトチップ、即席めん、チョコレート。
筋トレをするとき、息を止めるトレーニングは血圧が上がる。
血圧が300ぐらいになる。
血管が硬くて強くなる。
血管年齢が高いのは筋トレのやりすぎ。

関連記事

no image

老化を早める酸化と糖化とは?

酸化とは皮膚が金属のように錆びること

記事を読む

no image

よく噛むと癌の予防!唾液が効く

卑弥呼の歯がいーぜという歯の標語がある。

記事を読む

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

肌荒れしみは蛋白質の糖化で老化が進む状態

記事を読む

no image

食べ順ダイエットは好き嫌いをなくす。先に食べる理由になる

野菜→たんぱく質→炭水化物の食べ方が定着

記事を読む

no image

冷えのぼせチェックと典型的な症状

冷えのぼせは秋に増加する冷え性のひとつで

記事を読む

体であまった糖が肌に付着し、シミの原因になる

紫外線対策で減量できた理由は代謝アップ!

紫外線対策はダイエットにもなる 紫

記事を読む

no image

風邪インフルエンザは水分を嚥下し日光を浴びる事

主治医が見つかる診療所より、風邪の予防法

記事を読む

湯たんぽの温度と置く場所は?

湯たんぽの温度と置く場所は?

寝るだけで免疫力アップ。 湯たんぽは寝

記事を読む

no image

健康にまつわる都市伝説、駆け込みドクター

嘘、ホント? 健康にまつわる都市伝説を

記事を読む

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン。寝たきり予防に肉

肉が好きだと大盛りになり体に負担を与える

記事を読む

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

→もっと見る

PAGE TOP ↑