コーヒーと緑茶と死亡リスクの関係

公開日: : 健康と生活の知恵

緑茶は飲めば飲むほど死亡リスクが低下するらしい。
コーヒーも同じくらしい。

緑茶摂取と死亡リスクの関係

緑茶を1日5杯飲むと
1日1杯未満が1とすると、5杯以上で0.87、約2割死亡リスク軽減。
男性も女性も同じで、女性のほうが効果が高いらしい。

緑茶を1日5杯飲むと

緑茶摂取と死亡リスクの関係
男性は呼吸器疾患45%低下
女性は心疾患37%低下
カテキンは血圧・体脂肪調節の効果があり、
カフェインは血管を健康に保つ効果がある。

コーヒー摂取と死亡リスクの関係

コーヒー摂取と死亡リスクの関係
1日3~4杯飲むと一番効果があるみたいです。
約35%低下ですね。
コーヒーを1日3~4杯飲むと、
コーヒーを1日3~4杯飲むと
脳血管疾患43%低下
呼吸器疾患40%低下
クロロゲン酸や血糖値改善に、
カフェインは血管の健康に保つ効果がある。

関連記事

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン。寝たきり予防に肉

肉が好きだと大盛りになり体に負担を与える

記事を読む

ペペロンチーノ風、枝豆とシラスのパスタ

枝豆はアルコールを飲むと消耗するビタミンBを補給できる

枝豆は大豆の若いやつです。 大豆が未熟

記事を読む

no image

春のトマトは肥満対策にいい13オキソODA

夏野菜のイメージのトマトですが、熊本県は

記事を読む

no image

2度寝 寝貯め 休日に寝すぎは体内時計にずれが生じ悪い寝起き

あなたにベストな睡眠法、グッスリスッキリ

記事を読む

氷で首を冷やすダイエットの方法

氷で首を冷やすダイエットの方法

氷で首マッサージするとダイエット効果

記事を読む

no image

冷え性と毛細血管とがんの関係

粘膜が傷つくと再生します。 毛細血管の

記事を読む

徳之島の長生きの秘密はみき

徳之島スーパーのみきはコメグルト!もちムギでダイエット!

徳之島のスーパーの 醗酵飲料「みき」を

記事を読む

no image

寝苦しい夏の夜に熟睡する方法はクーラーつけっぱ

寝苦しい夏の夜熟睡するために良いことはク

記事を読む

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。

朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断

記事を読む

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

すんきという漬物がヨーグルトよりもいい乳

記事を読む

動悸のナツメグ中毒 5g以上で危険
約8時間後に嘔吐、震え、幻覚症状、興奮、動悸のナツメグ中毒

ナツメグはニクズクの種子を乾燥させたもの。 一度に大量に摂取すると、

水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けない

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

→もっと見る

PAGE TOP ↑