コーヒーと緑茶と死亡リスクの関係

公開日: : 健康と生活の知恵

緑茶は飲めば飲むほど死亡リスクが低下するらしい。
コーヒーも同じくらしい。

緑茶摂取と死亡リスクの関係

緑茶を1日5杯飲むと
1日1杯未満が1とすると、5杯以上で0.87、約2割死亡リスク軽減。
男性も女性も同じで、女性のほうが効果が高いらしい。

緑茶を1日5杯飲むと

緑茶摂取と死亡リスクの関係
男性は呼吸器疾患45%低下
女性は心疾患37%低下
カテキンは血圧・体脂肪調節の効果があり、
カフェインは血管を健康に保つ効果がある。

コーヒー摂取と死亡リスクの関係

コーヒー摂取と死亡リスクの関係
1日3~4杯飲むと一番効果があるみたいです。
約35%低下ですね。
コーヒーを1日3~4杯飲むと、
コーヒーを1日3~4杯飲むと
脳血管疾患43%低下
呼吸器疾患40%低下
クロロゲン酸や血糖値改善に、
カフェインは血管の健康に保つ効果がある。

関連記事

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

冷えは、血流が滞り、胃腸障害で内臓が冷え

記事を読む

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

救急の医者の白衣、 半袖の先生が多

記事を読む

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

高血圧は血液の塩分が増えるのが一因。

記事を読む

疲労回復にいい食べ物は鳥の胸肉

疲労回復にコンビニのからあげ君

溜まった疲れを取るためにやってはいけない

記事を読む

no image

銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。

記事を読む

no image

風邪インフルエンザは水分を嚥下し日光を浴びる事

主治医が見つかる診療所より、風邪の予防法

記事を読む

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

すんきという漬物がヨーグルトよりもいい乳

記事を読む

no image

お酒を次の日に残さない方法

飲む前に卵かけご飯を食べる 卵の中

記事を読む

体であまった糖が肌に付着し、シミの原因になる

紫外線対策で減量できた理由は代謝アップ!

紫外線対策はダイエットにもなる 紫

記事を読む

no image

冷えのぼせチェックと典型的な症状

冷えのぼせは秋に増加する冷え性のひとつで

記事を読む

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

爪の健康を保つためにはまず保湿です
2枚爪の原因は除光液の使い過ぎはヒルドイドで防げる

爪は三層構造になっています。 表面から、背爪(トッププレート)、

ノロウイルスは、手指や食品などから経口で感染
治療は保険、ノロウイルスの検査だけ実費が正しい見解

ノロウイルスの保険適応 ア 3才未満の患者 イ 65歳以上の患

no image
障害者手帳を更新したいけど書いてくれる先生がいない

医療事務の仕事をしていて、障害者手帳を更新したい。 当院退院後3年間

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

→もっと見る

PAGE TOP ↑