コーヒーと緑茶と死亡リスクの関係

公開日: : 健康と生活の知恵

緑茶は飲めば飲むほど死亡リスクが低下するらしい。
コーヒーも同じくらしい。

緑茶摂取と死亡リスクの関係

緑茶を1日5杯飲むと
1日1杯未満が1とすると、5杯以上で0.87、約2割死亡リスク軽減。
男性も女性も同じで、女性のほうが効果が高いらしい。

緑茶を1日5杯飲むと

緑茶摂取と死亡リスクの関係
男性は呼吸器疾患45%低下
女性は心疾患37%低下
カテキンは血圧・体脂肪調節の効果があり、
カフェインは血管を健康に保つ効果がある。

コーヒー摂取と死亡リスクの関係

コーヒー摂取と死亡リスクの関係
1日3~4杯飲むと一番効果があるみたいです。
約35%低下ですね。
コーヒーを1日3~4杯飲むと、
コーヒーを1日3~4杯飲むと
脳血管疾患43%低下
呼吸器疾患40%低下
クロロゲン酸や血糖値改善に、
カフェインは血管の健康に保つ効果がある。

関連記事

首の片側が腫れているのは甲状腺低下症の可能性あり

昆布茶で甲状腺腫大、橋本病、サイログロブリン上昇

昆布茶は体にいいとされますが長年の接種は

記事を読む

no image

よく噛むと癌の予防!唾液が効く

卑弥呼の歯がいーぜという歯の標語がある。

記事を読む

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。

朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断

記事を読む

慢性痛。痛くてなにもできないから痛くても何かが出来たへ

慢性痛。痛くてなにもできないから痛くても何かが出来たへ

急性痛:体を守る反応のひとつ 慢性

記事を読む

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

肌荒れしみは蛋白質の糖化で老化が進む状態

記事を読む

プールに行ったほうが疲れが取れる

疲れで脈が速くなる理由、プールで疲労回復!?

10秒脈はかって6倍する。 1分で脈7

記事を読む

no image

銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。

記事を読む

no image

食べ順ダイエットは好き嫌いをなくす。先に食べる理由になる

野菜→たんぱく質→炭水化物の食べ方が定着

記事を読む

柿酢の作り方、酵母菌で20日アルコール発酵

柿酢の作り方、酵母菌で20日アルコール発酵

柿酢は血圧が下がる効果がある。 カリウ

記事を読む

no image

子供のほうがタバコ喫煙者に依存症になりやすい

日本大医学部の大井田隆教授らの全国調査に

記事を読む

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

→もっと見る

PAGE TOP ↑