疲労回復にコンビニのからあげ君

公開日: : 健康と生活の知恵

溜まった疲れを取るためにやってはいけないことは暑いお風呂に肩までつかること。
暑いお風呂に入ると疲れたから寝れる。

疲労回復に効果的な入浴法

39度から40度のお湯に半身浴。
下半身をあっためるとリラックスするが、上半身を暖めると興奮する。

サウナは短時間であれば血行をよくするが5分以上、汗をかいたらダメ。
汗をかくと体温調整機能がフル回転する=体が悲鳴を上げている。
睾丸も温まるので男性機能(男性の妊活には注意)も低下する。
疲れがとれる方法、鶏肉、窓を開ける、41度のお風呂

ウナギは効果はない、鳥の胸肉である、からあげ君が効果がある

疲れをとるためウナギはそれほど効果は期待できない。
ビタミンB1はビタミンAはいっているが、今の時代充足率は100%越えている。

疲労回復にいい食べ物は鳥の胸肉

疲労回復にいい食べ物は鳥の胸肉
疲労回復成分イミダペプチドを多く含む。
渡り鳥がアラスカからニュージーランドを飛んだ跳ねの付け根の肉に豊富に含まれている。
コンビニのからあげ君。
鳥の胸肉を使っている。
他にも回遊魚であるマグロやカツオも含まれている

疲労回復にいい飲み物

疲労の原因は活性酸素。
お茶のカテキン 体内にとどまるのは2時間なのでちょびちょび飲むのがいい。

疲労回復に夏はサングラス

太陽の光は目の奥で活性酸素。
それだけで疲れる。
オリンピックやマラソン選手がサングラスしているのは疲れたくないから。

関連記事

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

すんきという漬物がヨーグルトよりもいい乳

記事を読む

ringo

にんにく食べたらリンゴで臭いが減る。ジュースでうがいも

にんにくにはアリシンという物質が入ってい

記事を読む

no image

臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常に

記事を読む

no image

ベタベタ汗で熱中症になる理由は湿度

汗をかくだけでは涼しくならない。 汗は

記事を読む

no image

水で血液はさらさらにならないしデトックス効果はない

水をやみくもに飲みすぎるとよくない。

記事を読む

no image

お酒を次の日に残さない方法

飲む前に卵かけご飯を食べる 卵の中

記事を読む

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

基底細胞がんは紫外線により起こる皮膚がん

記事を読む

no image

息止め筋トレしすぎで血管が硬く強くなる

筋肉芸人である庄司智春に見つかったのは高

記事を読む

湯たんぽの温度と置く場所は?

湯たんぽの温度と置く場所は?

寝るだけで免疫力アップ。 湯たんぽは寝

記事を読む

no image

子供のほうがタバコ喫煙者に依存症になりやすい

日本大医学部の大井田隆教授らの全国調査に

記事を読む

no image
減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考えずに治療する。 検査して病

no image
全摘と温存の一番の違いは残っている乳腺の量

44歳女性です。 非浸潤乳がんと診断されて手術予定ですが、全摘か温存

no image
GISTという病気の治療法は手術。腸間膜、大網、腹膜、胸膜からも発生する

68歳の女性です。 左卵巣に10センチの腫瘍ができ、7ヶ月前に左右卵

no image
LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。 口腔内の悪玉菌。

コリン性じんましん
体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介されていました。 主婦48歳、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑