疲れで脈が速くなる理由、プールで疲労回復!?

公開日: : 健康と生活の知恵

10秒脈はかって6倍する。
1分で脈76回以上で疲れがわかる!?

疲れで脈が速くなる理由

疲労物質が溜まる。
疲労物質を出すまでの時間脈が早くなる。
疲れが取れると段々脈が下がる。

疲れで壊れた細胞は酸素が必要。
血液が多くの酸素を運ぶから脈が速くなる。

溜まった疲労を回復させるには?

プールに行ったほうが疲れが取れる
軽く運動したほうが疲れが取れる。
トライアスロンした後でも軽く運動。
プールに行ったほうが疲れが取れる。

なぜ疲労を取るために運動がいいのか

疲労が溜まったところに血液を送る。
ストレッチなど軽い運動で酸素や血液を送ることが疲労を回復させることにつながる。

運動と言えば汗。しょっぱい

塩を吹くがいい汗はしょっぱくない。
いい汗はさらさらでしょっぱくない。

汗は蒸発して体の温度を下げるために出るもの。
悪い汗しょっぱいダラダラ滴り落ちる。
塩分が多いので皮膚に広がらないので蒸発しないので体温は下がらない。

蒸発しなかった汗には雑菌が発生。
体温が下がらず疲れが取れないで熱中症になることも。

汗腺とは

汗を体の表面に送り出すホース。
汗には栄養分や塩分が沢山はいっている。
汗腺がその栄養分を吸収するからサラサラな汗はしょっぱくないのです。

汗の量と味は健康のバロメーターなのです。

関連記事

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

冷えは、血流が滞り、胃腸障害で内臓が冷え

記事を読む

ミントタオルの作り方

ミントタオルの作り方

吸うだけで繊毛の働きがアップするのでイン

記事を読む

ringo

にんにく食べたらリンゴで臭いが減る。ジュースでうがいも

にんにくにはアリシンという物質が入ってい

記事を読む

no image

秋のダイエットに使える体にいい野菜ベスト8

秋に美味しい野菜!本当に体にいい野菜ベス

記事を読む

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

基底細胞がんは紫外線により起こる皮膚がん

記事を読む

no image

よく噛むと癌の予防!唾液が効く

卑弥呼の歯がいーぜという歯の標語がある。

記事を読む

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

肌荒れしみは蛋白質の糖化で老化が進む状態

記事を読む

急増する尿路結石

急増する尿路結石の予防、対処、なりにくい食材、痛み

激しい痛みが伴う尿路結石は、大きさによっ

記事を読む

no image

コーヒーは、すい臓癌,肝臓癌,子宮体癌のリスク低下、緑茶は胃がん

コーヒー飲むと癌になるのはウソ。 コー

記事を読む

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

救急の医者の白衣、 半袖の先生が多

記事を読む

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

→もっと見る

PAGE TOP ↑