絹ごし豆腐より木綿の方がマグネシウムが多い

公開日: : 健康と生活の知恵

豆腐の高血圧予防改善効果が武の健康番組でやっていました。

豆腐には高血圧を予防する効果があります。
理由は、豆腐を作るときにまぜる「にがり」です。

にがり=マグネシウム
マグネシウムは海水に多く含まれる。

木綿豆腐1Tでマグネシウム含有量は390mg。
他の食材で取ろうとするとたくさん必要です。
他にも多く含む食材は焼きのり、ひじき、昆布、アーモンド、ガシューナッツなど。

血液中に塩分が多いと水分を引き込み、血管の壁への圧力が高くなり血圧が上がります。

マグネシウム=塩分の排出量を上げる

そこで活躍するのはマグネシウム。
マグネシウムは特に腎臓で作用する。

腎臓は余分な塩分を尿として排出させます。
マグネシウムは腎臓の働きを促進する。

絹ごしより木綿の方がマグネシウムが多いそうです。
おすすめは木綿で麻婆豆腐ですね。

関連記事

no image

冷え性と毛細血管とがんの関係

粘膜が傷つくと再生します。 毛細血管の

記事を読む

no image

癌の予防効果のある食品が知りたい

1990年アメリカ国立がん研究所では以下

記事を読む

no image

焼き魚に大根おろしをのせる理由とベンツピレン

テレビで焼き魚などの焦げた部分を食べると

記事を読む

ペペロンチーノ風、枝豆とシラスのパスタ

枝豆はアルコールを飲むと消耗するビタミンBを補給できる

枝豆は大豆の若いやつです。 大豆が未熟

記事を読む

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

すんきという漬物がヨーグルトよりもいい乳

記事を読む

首の片側が腫れているのは甲状腺低下症の可能性あり

昆布茶で甲状腺腫大、橋本病、サイログロブリン上昇

昆布茶は体にいいとされますが長年の接種は

記事を読む

ミントタオルの作り方

ミントタオルの作り方

吸うだけで繊毛の働きがアップするのでイン

記事を読む

no image

寝苦しい夏の夜に熟睡する方法はクーラーつけっぱ

寝苦しい夏の夜熟睡するために良いことはク

記事を読む

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

肌荒れしみは蛋白質の糖化で老化が進む状態

記事を読む

no image

冷えのぼせチェックと典型的な症状

冷えのぼせは秋に増加する冷え性のひとつで

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑