絹ごし豆腐より木綿の方がマグネシウムが多い

公開日: : 健康と生活の知恵

豆腐の高血圧予防改善効果が武の健康番組でやっていました。

豆腐には高血圧を予防する効果があります。
理由は、豆腐を作るときにまぜる「にがり」です。

にがり=マグネシウム
マグネシウムは海水に多く含まれる。

木綿豆腐1Tでマグネシウム含有量は390mg。
他の食材で取ろうとするとたくさん必要です。
他にも多く含む食材は焼きのり、ひじき、昆布、アーモンド、ガシューナッツなど。

血液中に塩分が多いと水分を引き込み、血管の壁への圧力が高くなり血圧が上がります。

マグネシウム=塩分の排出量を上げる

そこで活躍するのはマグネシウム。
マグネシウムは特に腎臓で作用する。

腎臓は余分な塩分を尿として排出させます。
マグネシウムは腎臓の働きを促進する。

絹ごしより木綿の方がマグネシウムが多いそうです。
おすすめは木綿で麻婆豆腐ですね。

関連記事

no image

風邪インフルエンザは水分を嚥下し日光を浴びる事

主治医が見つかる診療所より、風邪の予防法

記事を読む

no image

ベタベタ汗で熱中症になる理由は湿度

汗をかくだけでは涼しくならない。 汗は

記事を読む

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

基底細胞がんは紫外線により起こる皮膚がん

記事を読む

疲労回復にいい食べ物は鳥の胸肉

疲労回復にコンビニのからあげ君

溜まった疲れを取るためにやってはいけない

記事を読む

no image

老化を早める酸化と糖化とは?

酸化とは皮膚が金属のように錆びること

記事を読む

プールに行ったほうが疲れが取れる

疲れで脈が速くなる理由、プールで疲労回復!?

10秒脈はかって6倍する。 1分で脈7

記事を読む

no image

秋のダイエットに使える体にいい野菜ベスト8

秋に美味しい野菜!本当に体にいい野菜ベス

記事を読む

no image

銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。

記事を読む

no image

活性酸素を減らすビタミンCの量は毎日500グラム

風邪を引きにくくするビタミンC。 血管

記事を読む

no image

夜に何度もトイレを風呂で治す方法

非常に簡単な排尿機能の若返り方法のご紹介

記事を読む

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

→もっと見る

PAGE TOP ↑