冷え性と毛細血管とがんの関係

公開日: : 健康と生活の知恵

粘膜が傷つくと再生します。
毛細血管のがなかなか再生しないと永遠にふさぐ細胞が現れる。
それががん。
冷え性とがんの発生はつながっている。

毛細血管が全身の老廃物を出し、全身に栄養を届ける。
機能がよくなれば長生きできる。

毛細血管を活発にするには

玉ねぎの辛みが血をさらさらにする

硫化アリルは水に溶けやすいため、水にさらさずそのまま切って食べる。

温める手首と頸部

マフラーと手袋はよい。

さする

体の表面をさすると血行がよくなる

ゆする

血の巡りがよくなる 電電太鼓みたいに

気持ち

イライラのピークは6秒。
6秒我慢すれば気持ちがコントロールできる。

ぬるめのお湯でふくらはぎマッサージで副交感神経が活発に。
普段動かしていないところを動かすと血行がよくなる。
まったく動かさないところは退化しているため。

関連記事

no image

肺に食べ物が入ると消化されるの?

消化できないバリウムを間違って誤嚥した人

記事を読む

no image

コーヒーは、すい臓癌,肝臓癌,子宮体癌のリスク低下、緑茶は胃がん

コーヒー飲むと癌になるのはウソ。 コー

記事を読む

no image

老化を早める酸化と糖化とは?

酸化とは皮膚が金属のように錆びること

記事を読む

慢性痛。痛くてなにもできないから痛くても何かが出来たへ

慢性痛。痛くてなにもできないから痛くても何かが出来たへ

急性痛:体を守る反応のひとつ 慢性

記事を読む

疲労回復にいい食べ物は鳥の胸肉

疲労回復にコンビニのからあげ君

溜まった疲れを取るためにやってはいけない

記事を読む

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

冷えは、血流が滞り、胃腸障害で内臓が冷え

記事を読む

no image

熟睡できない理由。早めに寝るが原因でイライラや焦りで不眠

成長ホルモンは寝た後3時間以内に多くでる

記事を読む

no image

お酒を次の日に残さない方法

飲む前に卵かけご飯を食べる 卵の中

記事を読む

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン。寝たきり予防に肉

肉が好きだと大盛りになり体に負担を与える

記事を読む

no image

ベタベタ汗で熱中症になる理由は湿度

汗をかくだけでは涼しくならない。 汗は

記事を読む

no image
減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考えずに治療する。 検査して病

no image
全摘と温存の一番の違いは残っている乳腺の量

44歳女性です。 非浸潤乳がんと診断されて手術予定ですが、全摘か温存

no image
GISTという病気の治療法は手術。腸間膜、大網、腹膜、胸膜からも発生する

68歳の女性です。 左卵巣に10センチの腫瘍ができ、7ヶ月前に左右卵

no image
LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。 口腔内の悪玉菌。

コリン性じんましん
体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介されていました。 主婦48歳、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑