冷え性と毛細血管とがんの関係

公開日: : 健康と生活の知恵

粘膜が傷つくと再生します。
毛細血管のがなかなか再生しないと永遠にふさぐ細胞が現れる。
それががん。
冷え性とがんの発生はつながっている。

毛細血管が全身の老廃物を出し、全身に栄養を届ける。
機能がよくなれば長生きできる。

毛細血管を活発にするには

玉ねぎの辛みが血をさらさらにする

硫化アリルは水に溶けやすいため、水にさらさずそのまま切って食べる。

温める手首と頸部

マフラーと手袋はよい。

さする

体の表面をさすると血行がよくなる

ゆする

血の巡りがよくなる 電電太鼓みたいに

気持ち

イライラのピークは6秒。
6秒我慢すれば気持ちがコントロールできる。

ぬるめのお湯でふくらはぎマッサージで副交感神経が活発に。
普段動かしていないところを動かすと血行がよくなる。
まったく動かさないところは退化しているため。

関連記事

no image

よく噛むと癌の予防!唾液が効く

卑弥呼の歯がいーぜという歯の標語がある。

記事を読む

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

すんきという漬物がヨーグルトよりもいい乳

記事を読む

no image

老化を早める酸化と糖化とは?

酸化とは皮膚が金属のように錆びること

記事を読む

no image

食べ順ダイエットは好き嫌いをなくす。先に食べる理由になる

野菜→たんぱく質→炭水化物の食べ方が定着

記事を読む

no image

体臭で病名がわかる-腐った肉,たまねぎ,たくあん,生魚,下水

自覚症状が出にくい病気は臭いで気づくこと

記事を読む

臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜

臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常に

記事を読む

no image

お酒を次の日に残さない方法

飲む前に卵かけご飯を食べる 卵の中

記事を読む

舌の周りに歯型

舌の色が薄い、歯型がつく、色が濃いで健康状態がわかる

舌が白っぽいときと、そうでないときの

記事を読む

ペペロンチーノ風、枝豆とシラスのパスタ

枝豆はアルコールを飲むと消耗するビタミンBを補給できる

枝豆は大豆の若いやつです。 大豆が未熟

記事を読む

no image

銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。

記事を読む

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

→もっと見る

PAGE TOP ↑