小顔や顎が小さい人はいびきをかく。横向きで寝よう

公開日: : 健康と生活の知恵

痩せている20代女性でも睡眠時無呼吸症候群になる。
寝ている間、呼吸が止まる。
長い人で40秒から1分以上止まっている人もいる。

太っていると舌も太る、それが落ちて喉をふさぐ。

痩せている人でいびきをかく理由は小顔

下の顎、顎が小さい人は舌が後ろにスペースがない
下の顎、顎が小さい人は舌が後ろにスペースがない。
上向くだけですぐ閉じるので、小顔の方は睡眠時無呼吸を起こしやすい。

睡眠時無呼吸顔 サバンナ髙橋の写真
睡眠時無呼吸顔 サバンナ髙橋の写真

おそらく桐谷美玲さんもいびきをかくのであろう。
顎が小さい小顔の方も当てはまるそうだ。

対処方法はCPAPという医療器械で絶えず空気を送り圧力で舌を上げる。

狭いところ空気で押すと疲れる。ストローで風船膨らませるのと同じ。
昼間眠くなる、交通事故が普通の人の7倍。

無料の対処方法は?

対処方法は横向きで寝ること。
8割でいびきが半減する。
リュックで仰向けに寝れないようにするのもいいし、
片側に照明をつけて寝て、無意識によけようとするので横向いて寝るという方法もあるそうです。

関連記事

氷で首を冷やすダイエットの方法

氷で首を冷やすダイエットの方法

氷で首マッサージするとダイエット効果

記事を読む

体であまった糖が肌に付着し、シミの原因になる

紫外線対策で減量できた理由は代謝アップ!

紫外線対策はダイエットにもなる 紫

記事を読む

no image

老化を早める酸化と糖化とは?

酸化とは皮膚が金属のように錆びること

記事を読む

no image

ベタベタ汗で熱中症になる理由は湿度

汗をかくだけでは涼しくならない。 汗は

記事を読む

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

救急の医者の白衣、 半袖の先生が多

記事を読む

疲労回復にいい食べ物は鳥の胸肉

疲労回復にコンビニのからあげ君

溜まった疲れを取るためにやってはいけない

記事を読む

no image

冷えのぼせチェックと典型的な症状

冷えのぼせは秋に増加する冷え性のひとつで

記事を読む

no image

活性酸素を減らすビタミンCの量は毎日500グラム

風邪を引きにくくするビタミンC。 血管

記事を読む

足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯

足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯

体のむくみの原因は塩分。 塩分が多

記事を読む

首の片側が腫れているのは甲状腺低下症の可能性あり

昆布茶で甲状腺腫大、橋本病、サイログロブリン上昇

昆布茶は体にいいとされますが長年の接種は

記事を読む

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

no image
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

no image
burst Fx 日本語 略語 医療

カルテにburst Fxと書かれていました。 日本語ではなんというの

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑