体臭で病名がわかる-腐った肉,たまねぎ,たくあん,生魚,下水

公開日: : 最終更新日:2015/06/16 健康と生活の知恵

自覚症状が出にくい病気は臭いで気づくことが早期発見の鍵。
臭いは言ってあげたほうがいいがなかなかいえない。
そのために身内がいる。家族が気づいてあげられることが大事。

自分の臭いに気づく方法と病気がわかる病名

一週間に1回ぐらい、脱いだ服をビニール袋に入れて臭いをかぐ。
健康なときの臭いがわかっていれば病気になったときの臭いを把握しやすい。

甘酸っぱい体臭

甘酸っぱい体臭がする人は糖尿病の疑いがある。
食べた糖質はインスリンとともに体にはいり、エネルギーになる。
しかし、インスリンが不足したり作用しないことで血糖値が上昇。
脂質からケトン体が生まれ、甘酸っぱい臭いを放出する。
果物に例えられないような病的なメープルシロップの臭い。

腐敗臭は皮膚がん

腐敗臭のような臭いは皮膚がん。
皮膚がんにより、皮膚細胞が壊死、卵とか動物性の腐った臭いがするのが皮膚がん。
皮膚がんのタイプは2つ。
有棘細胞癌:皮膚の表面にでき、ホクロや日焼けなどと間違えやすい。
基底細胞癌:脂肪や神経など皮膚の内部にできる。

口からアンモニアは肝臓病

口からアンモニア臭の人はかなり進行した肝臓病の疑いがある。
肝臓は食べ物を消化する際に生まれるアンモニアを解毒する作用がある。
低下するとアンモニアを解毒できるアンモニア臭がする。
一般的に肝硬変。ひどくなると部屋がアンモニア臭で充満します。
胃の静脈瘤を作っていた。
肝硬変患者のの2割が胃の静脈瘤を併発する。
まったく症状がなく、突然破裂します。
血液の流れが速い静脈なのでショックで亡くなることもある。

腐った肉の臭い

呼吸器系の癌を疑う。

腐った玉ねぎの臭い

大腸癌を疑う。

たくあんの臭い

乳がんを疑う。
浸潤性の乳がんは皮膚に露出したがん細胞が細菌と混ざり、たくあんのような臭いがするといわれる。

生魚の臭い

胃炎・十二指腸潰瘍を疑う。

下水の臭い

副鼻腔炎を疑う。

関連記事

柿酢の作り方、酵母菌で20日アルコール発酵

柿酢の作り方、酵母菌で20日アルコール発酵

柿酢は血圧が下がる効果がある。 カリウ

記事を読む

足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯

足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯

体のむくみの原因は塩分。 塩分が多

記事を読む

no image

よく噛むと癌の予防!唾液が効く

卑弥呼の歯がいーぜという歯の標語がある。

記事を読む

no image

ベタベタ汗で熱中症になる理由は湿度

汗をかくだけでは涼しくならない。 汗は

記事を読む

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン。寝たきり予防に肉

肉が好きだと大盛りになり体に負担を与える

記事を読む

疲労回復にいい食べ物は鳥の胸肉

疲労回復にコンビニのからあげ君

溜まった疲れを取るためにやってはいけない

記事を読む

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

高血圧は血液の塩分が増えるのが一因。

記事を読む

no image

食べ順ダイエットは好き嫌いをなくす。先に食べる理由になる

野菜→たんぱく質→炭水化物の食べ方が定着

記事を読む

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

救急の医者の白衣、 半袖の先生が多

記事を読む

no image

息止め筋トレしすぎで血管が硬く強くなる

筋肉芸人である庄司智春に見つかったのは高

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑