春のトマトは肥満対策にいい13オキソODA

公開日: : 健康と生活の知恵

夏野菜のイメージのトマトですが、熊本県は春が旬です。
抗酸化作用のリコピンが有名ですが、他にも 13オキソODAが抗肥満作用があるといわれている。
中性脂肪を溜めにくくする働きのメタボ対策、疲労回復、アルコール分解の効果があります。

トマトの水溶性成分

疲労を軽減する効果、アルコールの分解を助ける効果があります。

トマトジュースは細胞を壊して摂取すると吸収率が高まる。
ジュースのほうがリコピンの吸収がよい。

栄養素トマトのクエン酸とカルシウムを一緒にとればいい。
トマトのチーズグリル、チーズのミネストローネがおすすめ。

トマトの保存方法

トマトはポリ袋に入れて保管しよう。
トマトのエチレンガスがでて、他の野菜に影響する

関連記事

耳を人差し指と中指で挟み、顎にそってこするように4回刺激

口の渇きが治る!昆布は唾液が多く長時間出る。20分も。

口の渇きに昆布茶がいい。 声が出せなか

記事を読む

ペペロンチーノ風、枝豆とシラスのパスタ

枝豆はアルコールを飲むと消耗するビタミンBを補給できる

枝豆は大豆の若いやつです。 大豆が未熟

記事を読む

no image

息止め筋トレしすぎで血管が硬く強くなる

筋肉芸人である庄司智春に見つかったのは高

記事を読む

no image

活性酸素を減らすビタミンCの量は毎日500グラム

風邪を引きにくくするビタミンC。 血管

記事を読む

no image

冷え性と毛細血管とがんの関係

粘膜が傷つくと再生します。 毛細血管の

記事を読む

no image

健康にまつわる都市伝説、駆け込みドクター

嘘、ホント? 健康にまつわる都市伝説を

記事を読む

no image

癌の予防効果のある食品が知りたい

1990年アメリカ国立がん研究所では以下

記事を読む

no image

体臭で病名がわかる-腐った肉,たまねぎ,たくあん,生魚,下水

自覚症状が出にくい病気は臭いで気づくこと

記事を読む

氷で首を冷やすダイエットの方法

氷で首を冷やすダイエットの方法

氷で首マッサージするとダイエット効果

記事を読む

no image

コーヒーは、すい臓癌,肝臓癌,子宮体癌のリスク低下、緑茶は胃がん

コーヒー飲むと癌になるのはウソ。 コー

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑