豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

公開日: : 最終更新日:2014/11/28 健康と生活の知恵

肌荒れしみは蛋白質の糖化で老化が進む状態。
動脈硬化ののリスクが高まる。
新陳代謝を促す食品が豆腐です。

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

豆腐と柿の和え物のレシピ

柿1個、絹ごし豆腐100g、胡麻ドレッシング大さじ2~3。
①柿は種を取りいちょう切りにする。
②豆腐をペーパーで包み水分を取る。
③胡麻ドレッシングを混ぜてあえる。

肌の新陳代謝を促すビタミンB2、新しい肌を作るビジン。
日を通さずに合えることで栄養素を壊さず食べれる。
柿に含まれる肌の老化を防ぐビタミンC。
ゴマベースドレッシングで美肌効果。

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

→もっと見る

PAGE TOP ↑