焼き魚に大根おろしをのせる理由とベンツピレン

公開日: : 最終更新日:2014/10/20 健康と生活の知恵

テレビで焼き魚などの焦げた部分を食べると癌にならないと言っています。
焦げに含まれる物質は毎日1000kg食べてやっと癌になるぐらい微量な程度らしいです。
焼き魚の焦げに含まれるのは、ベンツピレンという物質だそうです。
ポテトチップスなどの焦げに含まれるのはアクリルアミドです。

タバコ吸ってもすぐ死なないから、魚の焦げ程度で死なない

どちらもタバコに含まれるもので、タバコを吸う人がすぐ死なないんだから、
焦げやポテトチップスを食べてすぐ死ぬわけはないというのはわかります。
(タバコには他にも200種類以上の有害物質が含まれている)

  • 遺伝毒性:アクリルアミド
  • 遺伝毒性発がん物質:ベンツピレン

遺伝毒性=遺伝子を傷つけること。
日本の食品安全委員会がアクリルアミドについて指摘した
「遺伝毒性」とは、遺伝物質(DNAや染色体)に対して毒性があるという意味で、
「遺伝毒性発がん物質」は、DNAに傷をつけて突然変異を誘発し、これが蓄積すると染色体異常を引き起こして癌になる可能性のある物質を指す。

「遺伝」という言葉は子孫に受け継がれるという意味だが、この場合は食べた人の遺伝物質に影響するという意味で、次世代に遺伝する可能性は極めて低い。
アクリルアミドについては、動物実験で発がん性が確認されているが、人で発がん性があるかどうかはまだ十分な証拠が得られていない。

焼き魚に大根おろしをのせる理由

サンマなんか食べたときは、大根おろしなくては食べれられないぐらい、相性のいいものです。
焼き魚に大根おろしが必ず付いてくる理由は、おそらくビタミンUイソチオシアネートだと思います。

ビタミンU&イソチオシアネート

ビタミンUは、胃酸の出過ぎを抑え、夏動き過ぎた胃を休ませます。
イソチオシアネートはキャベツにも多く含まれる物質で、強力防酸化作用を持ちます。
つまり活性酸素酸素を抑える働きがあります。細胞の老化を抑えるは癌を防ぐ。

昔からの知恵は正しかったということですね。

(硝酸塩(唾液で亜硝酸に変化)が発がん性物質を体外へ排出する効果は本当かどうか不明です。)

関連記事

no image

秋のダイエットに使える体にいい野菜ベスト8

秋に美味しい野菜!本当に体にいい野菜ベス

記事を読む

no image

よく噛むと癌の予防!唾液が効く

卑弥呼の歯がいーぜという歯の標語がある。

記事を読む

no image

冷えのぼせチェックと典型的な症状

冷えのぼせは秋に増加する冷え性のひとつで

記事を読む

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目

キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜

記事を読む

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン

血液検査で栄養失調がわかるアルブミン。寝たきり予防に肉

肉が好きだと大盛りになり体に負担を与える

記事を読む

臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜

臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常に

記事を読む

no image

癌の予防効果のある食品が知りたい

1990年アメリカ国立がん研究所では以下

記事を読む

no image

水で血液はさらさらにならないしデトックス効果はない

水をやみくもに飲みすぎるとよくない。

記事を読む

no image

熟睡できない理由。早めに寝るが原因でイライラや焦りで不眠

成長ホルモンは寝た後3時間以内に多くでる

記事を読む

no image

息止め筋トレしすぎで血管が硬く強くなる

筋肉芸人である庄司智春に見つかったのは高

記事を読む

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

17秒 起立後血圧回復時間
学校に行けない高校二年生で親友に彼女を取られたは甲状腺機能亢進症による周期性四肢麻痺

学校に行けない高校二年生で彼女がいる。 学校は楽しそうで素直に育って

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

→もっと見る

PAGE TOP ↑