焼き魚に大根おろしをのせる理由とベンツピレン

公開日: : 最終更新日:2014/10/20 健康と生活の知恵

テレビで焼き魚などの焦げた部分を食べると癌にならないと言っています。
焦げに含まれる物質は毎日1000kg食べてやっと癌になるぐらい微量な程度らしいです。
焼き魚の焦げに含まれるのは、ベンツピレンという物質だそうです。
ポテトチップスなどの焦げに含まれるのはアクリルアミドです。

タバコ吸ってもすぐ死なないから、魚の焦げ程度で死なない

どちらもタバコに含まれるもので、タバコを吸う人がすぐ死なないんだから、
焦げやポテトチップスを食べてすぐ死ぬわけはないというのはわかります。
(タバコには他にも200種類以上の有害物質が含まれている)

  • 遺伝毒性:アクリルアミド
  • 遺伝毒性発がん物質:ベンツピレン

遺伝毒性=遺伝子を傷つけること。
日本の食品安全委員会がアクリルアミドについて指摘した
「遺伝毒性」とは、遺伝物質(DNAや染色体)に対して毒性があるという意味で、
「遺伝毒性発がん物質」は、DNAに傷をつけて突然変異を誘発し、これが蓄積すると染色体異常を引き起こして癌になる可能性のある物質を指す。

「遺伝」という言葉は子孫に受け継がれるという意味だが、この場合は食べた人の遺伝物質に影響するという意味で、次世代に遺伝する可能性は極めて低い。
アクリルアミドについては、動物実験で発がん性が確認されているが、人で発がん性があるかどうかはまだ十分な証拠が得られていない。

焼き魚に大根おろしをのせる理由

サンマなんか食べたときは、大根おろしなくては食べれられないぐらい、相性のいいものです。
焼き魚に大根おろしが必ず付いてくる理由は、おそらくビタミンUイソチオシアネートだと思います。

ビタミンU&イソチオシアネート

ビタミンUは、胃酸の出過ぎを抑え、夏動き過ぎた胃を休ませます。
イソチオシアネートはキャベツにも多く含まれる物質で、強力防酸化作用を持ちます。
つまり活性酸素酸素を抑える働きがあります。細胞の老化を抑えるは癌を防ぐ。

昔からの知恵は正しかったということですね。

(硝酸塩(唾液で亜硝酸に変化)が発がん性物質を体外へ排出する効果は本当かどうか不明です。)

関連記事

no image

2度寝 寝貯め 休日に寝すぎは体内時計にずれが生じ悪い寝起き

あなたにベストな睡眠法、グッスリスッキリ

記事を読む

湯たんぽの温度と置く場所は?

湯たんぽの温度と置く場所は?

寝るだけで免疫力アップ。 湯たんぽは寝

記事を読む

no image

秋のダイエットに使える体にいい野菜ベスト8

秋に美味しい野菜!本当に体にいい野菜ベス

記事を読む

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

塩を使わない漬物すんきの乳酸菌がすごい

すんきという漬物がヨーグルトよりもいい乳

記事を読む

渡辺式ふくらはぎパンパン法の正しい方法とは?

渡辺式ふくらはぎパンパン法の正しい方法とは?

名づけて「渡辺式、ふくらはぎパンパン法」

記事を読む

no image

活性酸素を減らすビタミンCの量は毎日500グラム

風邪を引きにくくするビタミンC。 血管

記事を読む

no image

老化を早める酸化と糖化とは?

酸化とは皮膚が金属のように錆びること

記事を読む

急増する尿路結石

急増する尿路結石の予防、対処、なりにくい食材、痛み

激しい痛みが伴う尿路結石は、大きさによっ

記事を読む

no image

寝苦しい夏の夜に熟睡する方法はクーラーつけっぱ

寝苦しい夏の夜熟睡するために良いことはク

記事を読む

no image

閉経後に女性の若さを保つにはエクオール?

日本は男女ともに平均寿命が80歳以上の世

記事を読む

3つの肝臓の影、何を意味するのか
肝膿瘍の原因は大腸がん。肝臓への道は肝動脈、胆管、門脈の3つ

熱っぽいと言っていたが田んぼを耕していたら倒れた 熱で意識がもうろう

頭部MRIで感染性心内膜炎で違和感がある
意識がない脳梗塞で抗生剤かステロイドパルスか?自発呼吸無し、対光反射消失

意識がない。ドクターGらしい主訴でした。 部屋がちらかっている

no image
無症状の甲状腺がんを手術したくない。経過観察でもいい?

41歳の娘は健康診断のオプションで測定した腫瘍マーカー「抗P53抗体」

no image
食道がんで胃ろう、ステントで食事。自分で食事も期待

87歳のおばは1ヶ月前に食道がんと診断されました。 腫瘍が食道をふさ

no image
色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処しよう。 クマ=隈とは、「陰・

→もっと見る

PAGE TOP ↑