湯たんぽの温度と置く場所は?

公開日: : 健康と生活の知恵

寝るだけで免疫力アップ。
湯たんぽは寝る1時間前から布団の真ん中に入れておく。
布団を暖めておく。

湯たんぽの温度

高齢者50~60度
若い人80度

寝るときは太い血管の横に置く理由

睡眠時にも使う。
足元に置く、足の付け根、脇に置く。
太い血管の近くに置いたほうが効果が選べる。

湯たんぽの置く場所

両脇、両太ももの4箇所がおすすめ。
太い血管の横に置くと体温が1度あがる。
体温1度上がると免疫力5~6倍アップ。
寝るときの湯たんぽで免疫力アップしましょう。

※低温やけどに注意
冷え性で不眠症は湯たんぽで解決

立つ湯たんぽ 2.6L 袋付き オレンジ
立つ湯たんぽ 2.6L 袋付き オレンジ

関連記事

足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯

足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯

体のむくみの原因は塩分。 塩分が多

記事を読む

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

豆腐と柿の和え物のレシピで肌荒れしみを解消

肌荒れしみは蛋白質の糖化で老化が進む状態

記事を読む

no image

老化を早める酸化と糖化とは?

酸化とは皮膚が金属のように錆びること

記事を読む

no image

夜に何度もトイレを風呂で治す方法

非常に簡単な排尿機能の若返り方法のご紹介

記事を読む

雨が降ると古傷が痛い原因は湿気ではなく気圧

雨が降ると古傷が痛い原因は湿気ではなく気圧

痛みの原因は湿気ではなく気圧の変化である

記事を読む

no image

健康にまつわる都市伝説、駆け込みドクター

嘘、ホント? 健康にまつわる都市伝説を

記事を読む

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

冷えは、血流が滞り、胃腸障害で内臓が冷え

記事を読む

no image

肺に食べ物が入ると消化されるの?

消化できないバリウムを間違って誤嚥した人

記事を読む

体であまった糖が肌に付着し、シミの原因になる

紫外線対策で減量できた理由は代謝アップ!

紫外線対策はダイエットにもなる 紫

記事を読む

徳之島の長生きの秘密はみき

徳之島スーパーのみきはコメグルト!もちムギでダイエット!

徳之島のスーパーの 醗酵飲料「みき」を

記事を読む

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

→もっと見る

PAGE TOP ↑