湯たんぽの温度と置く場所は?

公開日: : 健康と生活の知恵

寝るだけで免疫力アップ。
湯たんぽは寝る1時間前から布団の真ん中に入れておく。
布団を暖めておく。

湯たんぽの温度

高齢者50~60度
若い人80度

寝るときは太い血管の横に置く理由

睡眠時にも使う。
足元に置く、足の付け根、脇に置く。
太い血管の近くに置いたほうが効果が選べる。

湯たんぽの置く場所

両脇、両太ももの4箇所がおすすめ。
太い血管の横に置くと体温が1度あがる。
体温1度上がると免疫力5~6倍アップ。
寝るときの湯たんぽで免疫力アップしましょう。

※低温やけどに注意
冷え性で不眠症は湯たんぽで解決

立つ湯たんぽ 2.6L 袋付き オレンジ
立つ湯たんぽ 2.6L 袋付き オレンジ

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

no image
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

no image
burst Fx 日本語 略語 医療

カルテにburst Fxと書かれていました。 日本語ではなんというの

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑