横浜みなとみらい税制優遇で3回目の開発ラッシュ

公開日: : WBS、平日夜11時

海の日の今日。明日が開業20周年記念です。
開発をはじめてから30年のみなとみらい。
横浜ランドマークタワー 日本で一番高いビルだった。
横浜みなと開発21地区。

その一角で180度体感型、ドッグヤードプロジェクションマッピング。
20周年記念としてのイベント。三菱地所 千葉太。

横浜ランドマークタワーは20周年。
人気を支えるのが展望フロア。
年間3000万人が訪れる観光施設です。

明日オープンのみらい横丁(12店舗)、世界のビール博物館では、
世界50カ国、250種類以上、各国のおつまみも用意。ビールと一緒に楽しめる。
ビジネスマン、家族連れをターゲット。
副都心線が直通になり3月から埼玉方面からの直通運転がスタート。
去年で6700万人の観光地になりました。

開発が始まった1986年30年前さら地だった。
完成した1992年バブル崩壊、当時半分しかオフィスが埋まっていなかった。

日産と神奈川県、税金の免除、助成金で日産の本社移転、富士ゼロックスの研究所、さらに成長を続けている。
様々な施設の建設。ドイツのアウディーショールーム、巨大な結婚式場。
税金の優遇措置が受けられる地域になり、3回目の開発ラッシュ。
みなとみらいは20年後にどこが未来なのといわれれば失敗。
常に未来。未来の街づくり。
横浜駅、みなとみらい地区、山下公園、ベイブリッジ、元町、中華街。

関連記事

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

→もっと見る

PAGE TOP ↑